機械設計開発・技術課|S.U

自分が苦労して形にしたものが、世の中に出て役立っている

就職活動では大学が機械科ということもあり、機械設計のできる会社を軸にエントリーをしていました。就職活動を重ねていく中で、幅広い知識と経験を持つエンジニアになりたいと思うようになり、アウトソーシング事業を行うアルファテクノロジーの選考を受けることを決めました。

面談時にどんなことをやりたいか、どんな風になっていたいかなどの要望を細かく聞いてくれたのを覚えています。
面談者の印象もよく話しやすかったこともあり、他社も何社か内定をいただいてましたが自社に入社することを決めました。

現在は、半導体製造装置メーカーにて新規開発装置の機械設計を行っています。

時代の流れとともに電気機器の担う性能が進化しており、搭載されるICチップの処理能力も高まっていく一方です。
その為、お客様からの改善要求も常に絶えません。それを実現するために開発をしている新規装置を今は担当しております。

設計開発を進めるうえで、アイディアが浮かばない、あるいはアイディアが複数ありどっちに進むべきか悩むことが多々あります。しかし、納入必要日は決まっているので、素早く判断しなければいけないという状況がほとんどです。

去年の話になりますが、ある設計の業務で悩んでおり、チームメンバーに相談しているとちょっとした会話の中でヒントを得ることができ、今まで目を向けていなかった目線で斬新的なアイディアに繋がることがありました。

自分が苦労して形にしたものが、世の中に出て役立っているということを実感できたときは学生の頃には体験できなかった喜びであり達成感を強く感じることができました。

就職活動は信念です。信念を持ってあきらめずに必ず自分にあった会社が見つかると思います。頑張ってください!

スタッフインタビュー

  1. 管理部・業務支援課|K.S

  2. 営業部 関西営業課|リーダーS.O

  3. ソフトウェア開発・技術課|A.K

  4. 開発室|H.M

  5. 電子設計開発・技術課|リーダーK.G

  6. 電気電子設計開発・技術課|M.N

  7. ソフトウェア開発・技術課|A.U