WinActor(ウィンアクター)

NTTの研究所で開発された純国産RPA(Windows自動操作)ソフトウェア

WinActor特設サイト

RPAソフトウェア「WinActor」(ウィンアクター)

WinActorはルーティンワークを自動化させ大幅なコスト削減を実現させるRPA自動化ソフトウェアです。
従来、手作業で行ってきた複数のアプリケーションを利用してのルーティン作業をWinActorを導入することによってミスの軽減、作業工数の大幅削減・コスト削減に繋がります。

ルーティンワークを自動化

  • 大量データの投入や転記作業
  • 起案、承認等のワークフロー操作
  • ダイレクトメールの送信
  • Webサイト検索、インターネットからの情報収集
  • キッティング時の端末設定やインストール作業
  • Webサイトの更新作業
  • HPのリンクやメーリングリストの死活確認
  • 印刷・PDF化作業
  • データ分析、加工と配布
  • 複数台の端末を用いた負荷テスト
  • サーバーメンテナンス(コマンドライン操作)
  • SQL発行(DB管理ソフトの操作)など大量データの投入や転記作業

その他、WinActorでお客様に適したシナリオを作成することで多岐にわたる面倒な作業工程を自動化させることを実現致します。

WinActor導入・運用支援

お客様の課題を解決するためにWinActor用の自動化プログラム作成支援を行っております。RPAツールの導入・運用に関しては、弊社のWinActorスペシャリストが支援させて頂きます。

支援内容

■ 業務洗い出し方法
■ 自動化、非自動化業務を選定
■ 試験導入(一部の業務)
■ 効果測定

RPA技術者育成プロジェクト

社内のRPAスペシャリストを育成させるために、RPA(WinActor)の操作に関して、初級、中級、実践版に分けて講習を行い、社内技術者の育成を支援しております。

製品詳細については下記特設サイトをご覧ください

WinActor特設サイトへ

PAGE TOP